【E氏より↓】

この度、撮影経験のない私が初めての撮影に参加させていただいた際の体験記となります。

参加したときの雰囲気が少しでも伝われば幸いです。


「新宿付近にて撮影決定!」

ツイッターの募集を見て、妄想が膨らみつつ、不安もあったが、とりあえずDMを送ってみる。

「一度お会いしましょう。」

翌週面接することとなった。

面接といっても自分の日常や性的な好みをフランクに話すことができ、安心感を持った。


撮影の1週間前に、他の撮影参加の方々を含めて企画(撮影の流れ)を持ち合う。

自分の妄想の世界を口で説明するから恥ずかしさは隠せないものの、他の参加者も同じ趣向を持つもの同士、

だんだん打ち解けてお互いに良いと感じたシチュエーションを自分の企画に織り込む。


---1週間後、撮影現場---

事前に軽く打ち合わせをして、待機所にて自分の番を待つ。

閉めたドア越しに撮影の声が聞こえて、少し緊張する。

「Eさん行きましょうか」

ドアの隙間から呼ぶ声に興奮と緊張が走る。

ドアの先には待機するメイド。

「おかえりなさいませ、ご主人様」

出迎えのベロチュー 吐息の香りと舌の感触

口に続き鼻を攻めてもらう。

吐息と唾の香りで下着が膨らむ。

ベッドに移り、口、鼻、頬。乳首を舐めて、唾を垂らした手を鼻に押し付けてにおいを嗅がせてもらう。

思わず何度も絶頂を迎えてしまうほど気持ちの良い時間。

ありがとうございました。

≪通常本編≫
 HQ画質 価格1,980円(税込)

 SD画質 価格1,480円(税込)



≪完全主観映像編≫
 HQ画質 価格1,980円(税込)

 SD画質 価格1,480円(税込)



【ツバベロM男より↓】 

今回応募いただいたのは、E氏。
非常に優秀な方で、真面目、おそらく一人で黙々と集中して
お仕事はスピーディ且つ正確なんではないでしょうか。

始めて妄想を聞いた時は、M男ではなく、ドS志向な印象を受けました
帰宅早々自分からベロチュウを始め、鼻フェラをさせる、しかも鼻から唾液をすすり
ベッドへ...すると今度は自分からは何もせず、
御主人様の急所を知り尽くしたメイドにグイグイ攻めさせるという
独特の世界観が非常に面白かったです