今回はエッチなセールスレディ扮する女優さんに水素水を売りつけられ、
誘惑されて買ってしまうというものです。

女優さんはエッチなお姉さんというよりロリお姉さんといった雰囲気だったのですが
プレイが始まるといやらしい舌使いで骨抜きにされてしまいました。

まず水素水の試飲と称して口移ししてもらいました。

女優さんの口の中で温められた水が口の中に入り、


それが喉を通ると一瞬少しの息苦しさを感じるのですが、

それが絶妙の量なので逆に気持ち良さがすぐにやってきました。


Gvs161013-005



そこですかさずベロチューをねっとりと、いやらしくされるとぼくのムスコも大喜びです。

女優さんの舌がぼくの口の中を這い回り大きくなったムスコを見つけるとベッドに押し倒されてしまいました。


ぼくが女性のツバやベロが大好きなのがバレてしまうと乳首、耳、顔などをベロベロとなめられます。

舌が顔をねっとりと這うと思うとぼくの耳が弱いというのを知り重点的に責められてしまいました。


耳をなめられると女優さんの吐息とチュパチュパという音がダイレクトに脳内に入りこみ、脳がとろけ

そうになりました。いやらしい言葉責めをされると我慢汁でゾウさんパンツがぐしょ濡れになってしまいます。

そんなパンツの膨らみを見てシゴいてくれようとするのですが寸止めをされてしまいます。

水素水買いますか?という悪魔のようなささやきに屈服し、シゴいてもらいたさから買うように言ってしまうと

ベロチューをしながらの手コキでイカされてしまいました。

女優さんの舌使いはねっとりといやらしく全身をベロでできた筆でなぞられているかのような快感を得られました。

顔もかわいさの中に綺麗さがあって大満足でした。

Gvs161013-004
Gvs161013-003
GGvs161013-002